2017年02月12日

クラフト実技講習を受講

IMG_7100.jpg 
2月11日は毎年恒例の会合に出席するため上京することになっていたので、一昨年からお世話になっている原嶋先生に連絡を取り、前日の10日にレッスンを受講することにしました。
心配していた雪は止み、青空の中を駅からずんずんと公園を突っ切って先生のアトリエへ。



IMG_7469.jpg 
今回作るのは、「デコペンダント」です。
画像は少し小さいタイプですが、デコラティブなイニシャルをレリーフ模様にした作品です。


170210_012.jpg 
当日は、私の他にもう一人生徒さんがいらしていて、既に制作をはじめておられました。
作るのは立ち水栓のカバーということで、方眼紙に設計図を描いて、緻密な計算をしていました。

画像はアトリエ前の立ち水栓。
もちろん、ちゃんとお水が出ます。


170210_049.jpg 
私の方は、こんな感じ…。
イニシャルのレリーフは、ルーターで彫り込んでいきます。
初めての工具でしたが、どうにか彫り終えました。
イニシャルは反転しているのでわかりにくいですが、「Y」の字を選びました。
型枠を作って山砂と白セメントを練って流し込み、背面を覆うネットを作ったり、周りを飾るワイヤーを曲げたりと、正味3時間ほどで第1段階の終了です。
170210_069.jpg 
今回は、流し込んだセメントがもれないように養生をして、パッキングをしてお持ち帰りです。
3日後くらいに型を外して、仕上げをする予定です。

最後の画像は、帰りに友人と待ち合わせて立ち寄った森アーツセンターギャラリーからの夜景。
東京でも、さすがに夜の風は冷えていました。
posted by 庭主 at 18:40| Comment(0) | ハンドメイド・クラフト

2017年02月06日

しあわせに生きるためのヒント「ブータン展」

IMG_7407.jpg 
日本・ブータン外交関係樹立30周年記念の「ブータン展」を見てきました。
この展示会、まったくノーチェックだったのですが、娘のお供で出かけることに。

いつも美術展などは撮影不可のことが多いのですが、今回は半数ほどの展示品が撮影可だったので、その内の何枚かを…。
IMG_7409.jpg 展示室に入ってすぐ、ブータンのお祭りに使われる仮面がズラリと並んでいて壮観です。
仏教がらみのものや動物を模した物など、どれもカラフルです。
よく見るとお面の目には穴が開いておらず、口の辺りの切れ込みから覗いて見るようです。
下は、女性が着る「キラ」と呼ばれる布。
織りや刺繍で無数の幾何学模様が描かれています。
模様のパターンは様々あり、それぞれ異なる色糸を使っていたりするので、二つと同じものが無いように見えました。
機織りの様子の映像も流されていて、細かいものは一日に1センチしか織れないとか…聞いただけで気が遠くなります。
IMG_7419.jpg IMG_7418.jpg
IMG_7423.jpg このほかに刀剣やアクセサリー、男性の着る衣装やチベット仏教にまつわる像やタペストリーの展示もありました。

左は、「マニ車」と呼ばれるもの。
中にはお経が入っていて、くるくる回すとそのお経を読んだのと同じご利益があると言われています。
私も幸福を願いつつ、マニ車を両手で押して回してきました♪
posted by 庭主 at 16:59| Comment(0) | 雑記帳

2017年01月25日

モルタル造形・試作

IMG_7302.JPG 
モルタルの扱いに慣れるため、いろいろ試作中です。
こちらは先日作った、手持ちのアイアンシェルフを土台に使った試作品。
鉢底ネットを利用して、花壇部分を2段にしてみました。
モルタルは薄いのだけど、やはり土台のせいかズッシリ重みを感じます。
レンガ部分は彩色のみで造形はしていません。文字の部分も、手軽にデコパージュで。
IMG_7303.JPG 今日は少しまとまった時間が取れそうだったので、円柱型のミニハウスを一軒、仕立ててみました。
冬の室内で作業すると、暖房で思ったよりも早くモルタルが乾いてきますね。
午前にモルタルを練り、昼食後には造形ができる状態に。
玄関ドアの制作中にちょっとだけ金ヤスリで指を削ってしまいました(;_;)
posted by 庭主 at 17:28| Comment(0) | ハンドメイド・クラフト

2017年01月13日

花の力

IMG_7278.jpg 11、12日と一泊二日の行程で、所属するNPOの活動に参加していました。
事業は沿岸被災地復興支援の一環で、まもなく震災から6年になりますが、復興はというとまだまだ現在進行形。道路整備や公営住宅の建設などで、訪れるたびに風景が変わっています。
課題が山積する中で活動を続けてきた、「花と緑による復興支援」。今回も、その花の力を目の当たりにする機会に恵まれました。
170112_022.jpg 上の画像は、昨年春に発足した花のグループの皆さんと一緒にハンドメイド(デコパージュ)を楽しみながら作ったアレンジメントです。
下は、今年度新たに関わった県営の災害公営住宅で住民の方々と一緒に作ったアレンジメント。
ここでも新しい花のグループが誕生することになりました。
花と緑を前にすることで、気持ちが前向きになれる!やっぱり花っていいなぁ♪
posted by 庭主 at 09:51| Comment(0) | 雑記帳

2017年01月09日

古札納め2017

IMG_7228.JPG 毎年恒例の古札納めに行ってきました。
今日は未明から雪が降っていたようで、家の庭には数センチの積雪がありましたが、境内はご覧の通り。気温はプラスなので、駐車場はビチャビチャのぬかるみ状態でした。
ちなみに昨年は…と思ったら、あらら2016年も雪がなかったんですね…。
よく、『申酉騒ぐ』などと言われますが、天候不順や不穏なことが起きず、この一年が穏やかに過ごせますように、家内安全、無病息災とともに祈願してまいりました。
posted by 庭主 at 14:22| Comment(0) | 雑記帳