2017年02月19日

FGガーデンクラフト講座開催

IMG_7521.jpg 
今日は地元ホームセンター内で、ガーデンクラフト講座を開催しました。
1月はお休みしてしまったので12月以来の講座で、今回は多肉のミニハンギングを作ります。

鉢底ネットに幹巻きテープ、盆栽用ワイヤーなど、入手しやすい材料を使って、アイスクリームコーンのような形の器を作り、多肉植物を植え込みます。
三日月ネックレス、ルビーネックレスなど枝垂れるものや、エケベリアなどロゼッタ状の多肉、彩りに斑入りの多肉やコーラルカーペットを添えました。
スタンドの代わりのワインボトルは、ご愛嬌ということで…。
IMG_7522.jpg IMG_7523.jpg
 
posted by 庭主 at 20:04| Comment(0) | ハンドメイド・クラフト

2017年02月12日

クラフト実技講習を受講

IMG_7100.jpg 
2月11日は毎年恒例の会合に出席するため上京することになっていたので、一昨年からお世話になっている原嶋先生に連絡を取り、前日の10日にレッスンを受講することにしました。
心配していた雪は止み、青空の中を駅からずんずんと公園を突っ切って先生のアトリエへ。



IMG_7469.jpg 
今回作るのは、「デコペンダント」です。
画像は少し小さいタイプですが、デコラティブなイニシャルをレリーフ模様にした作品です。


170210_012.jpg 
当日は、私の他にもう一人生徒さんがいらしていて、既に制作をはじめておられました。
作るのは立ち水栓のカバーということで、方眼紙に設計図を描いて、緻密な計算をしていました。

画像はアトリエ前の立ち水栓。
もちろん、ちゃんとお水が出ます。


170210_049.jpg 
私の方は、こんな感じ…。
イニシャルのレリーフは、ルーターで彫り込んでいきます。
初めての工具でしたが、どうにか彫り終えました。
イニシャルは反転しているのでわかりにくいですが、「Y」の字を選びました。
型枠を作って山砂と白セメントを練って流し込み、背面を覆うネットを作ったり、周りを飾るワイヤーを曲げたりと、正味3時間ほどで第1段階の終了です。
170210_069.jpg 
今回は、流し込んだセメントがもれないように養生をして、パッキングをしてお持ち帰りです。
3日後くらいに型を外して、仕上げをする予定です。

最後の画像は、帰りに友人と待ち合わせて立ち寄った森アーツセンターギャラリーからの夜景。
東京でも、さすがに夜の風は冷えていました。
posted by 庭主 at 18:40| Comment(0) | ハンドメイド・クラフト

2017年01月25日

モルタル造形・試作

IMG_7302.JPG 
モルタルの扱いに慣れるため、いろいろ試作中です。
こちらは先日作った、手持ちのアイアンシェルフを土台に使った試作品。
鉢底ネットを利用して、花壇部分を2段にしてみました。
モルタルは薄いのだけど、やはり土台のせいかズッシリ重みを感じます。
レンガ部分は彩色のみで造形はしていません。文字の部分も、手軽にデコパージュで。
IMG_7303.JPG 今日は少しまとまった時間が取れそうだったので、円柱型のミニハウスを一軒、仕立ててみました。
冬の室内で作業すると、暖房で思ったよりも早くモルタルが乾いてきますね。
午前にモルタルを練り、昼食後には造形ができる状態に。
玄関ドアの制作中にちょっとだけ金ヤスリで指を削ってしまいました(;_;)
posted by 庭主 at 17:28| Comment(0) | ハンドメイド・クラフト

2017年01月07日

ハンドメイド

170107_007.JPG 驚いたことに、2017年も早1週間が過ぎようとしています。
このお正月はカレンダーの並びがイマイチで1月4日から平常運転ということもあり、あまり正月気分を感じること無く過ぎ去ってしまった気がします。
そんな中での年初の「ちょこっとハンドメイド」は、デコパージュのアクセサリートレイです。
しかしてその実体は…何の変哲もない、素焼きの鉢受け皿です。
身近にあるものでも、ちょっと手を加えると様々に変身させることができるのが面白いですね。
posted by 庭主 at 16:36| Comment(0) | ハンドメイド・クラフト

2016年12月28日

正月準備

161228_007.jpg いよいよ、2016年も大詰め。
大掃除ならぬ小〜中掃除をバタバタと済ませ、お正月用の生け花を飾りました。
素材はいつもとさして変わり映えしませんが、松竹梅にランと千両、スイセンの葉です。
今回は松もウメもしっかりした枝で、剣山に刺すのに苦労しました。
161228.jpg もう一つ、ちょこっとハンドメイドでお飾りを準備しました。
といっても、土台に水引とコニファー、木の実をあしらって、手持ちの和紙で作った幣束を留め付けただけの簡単なものですが…。
これでどうにか、お年越しの準備も終えられそうです。

posted by 庭主 at 16:51| Comment(0) | ハンドメイド・クラフト