2016年07月26日

モルタル造形

昨日・今日と二日間に渡って、「盛岡ガーデンクラフト講座(仮)」としてモルタル造形の講習を受講しました。3月の講座に続いて2回目となる今回は「小さなおうちと花壇」の制作です。
私にとっては、「おひさまコテージ」に次ぐ、二軒目のお家になります!
IMG_6135.jpg 
一日目はスタイロフォームで土台を作り、モルタルを練って、後はひたすら壁塗り職人と化します。

練っては塗り、練っては塗りを繰り返し…。

正午をとっくに過ぎた頃、モルタルの乾燥時間中に昼食を摂りました。
IMG_6143.jpg 
昼食後、半乾き状態のモルタルを、それぞれのディティールにこだわって掘っていきます。

今度は、ひたすら掘る作業…。皆さん、だんだんと寡黙になっていきます。

黙々と掘り進め、どうにか形になりました。

一日目の作業は、ココで終了です。
IMG_6148.jpg 
開けて二日目。

すっかり乾いたモルタルに彩色を施していきます。

まずはベースのホワイトを全体に。
IMG_6151.jpg 
ホワイトが乾いたら、屋根瓦一つ一つを塗っていきます。
同じような形で作っても、彩色で個性が出ますね。


ガラス窓に木製ドア、ライトにウィンドウボックス風のハンギング、そして端材で「妻飾り」も付けました。
IMG_6164.jpg 
本当は花壇の植栽もして完成なのですが、今回は自宅にある植物を使いたかったので、先生の花壇をお借りして写真撮影です。


後で植栽も頑張らねば!
posted by 庭主 at 20:19| Comment(0) | ハンドメイド・クラフト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: