2016年09月27日

第4回盛岡ガーデンクラフト講座

IMG_6524.jpg 9月26、27日の2日間、原嶋先生のガーデンクラフト講座を受講しました。今回は、モルタルの鉢置き台と、プラ鉢リメイクです。
鉢置き台はスタイロフォームで土台を作り、モルタルを塗ります。

小さなお家は細かい作業が大変でしたが、今回は大物だったのでモルタルを塗る面積が大きい上に、装飾で付けたモール部分にモルタルを塗るのが難しかったです。
IMG_6526.jpg 
モルタルを塗る作業では、これまでに無いくらいに皆シ〜ンとしてしまってました。
一日目は諸用のため早めに切り上げなければならず、とにかくモルタルを付けただけ!という状態で終わってしまったのが心残りでした。
IMG_6527.jpg 
2日目は、昨日作った土台に彩色と装飾を施します。一日目の仕上げができてなかったので、あらが目立つ部分を整えてから彩色に入りました。

装飾は2面をワイヤーで、残り2面は型取りしたモチーフを付けました。
IMG_6534.jpg 
同じ材料を使って作っても、仕上がりは十人十色なのが面白いですね。
最後に天板部分にセダムを植え込んで、記念撮影。

今回は一日目の仕上げの粗さが最後まで響いたので、後日リベンジしたいです!
posted by 庭主 at 20:43| Comment(0) | ハンドメイド・クラフト

2016年09月18日

FGガーデンクラフト講座開催

DSC07514.jpg 今日は、地元ホームセンター内のカルチャー教室で、FlowerGarnet主催の「ガーデンクラフト講座」を開催しました。

今回は、一般的に入手しやすい材料を使っての素焼き鉢リメイクです。
IMG_6471.jpg 
上のサンプル画像、手前2つはアクリル塗料を使ったクラッキング加工、後方は黒板塗料による塗装です。

左は、青のベースカラーに白を上塗りしたクラッキングです。
今回、ベースカラーにはターナーのイベントカラーを使用しましたが、塗料の濃度に注意すれば、全部百均で揃えられる材料で作ることもできます。

IMG_6472.jpg 
こちらも、いい具合にひび割れましたね。

青い塗料は白に比べて分離しやすい性質だったようで、全体的に白の方がうまく仕上がりました。
IMG_6474.jpg 
黒板塗装した鉢には文字を書き込めるようにチョークも準備したのですが、うまく描けない〜(>.<)…ということで、参加者の方が持参してくださったセリアの転写シートでお化粧。トップコートを塗って仕上げました。
英字の意味は、あえて探らないように…(^_^;)

転写シートでなく、デコパージュを施しても良いですね♪


posted by 庭主 at 14:26| Comment(0) | ハンドメイド・クラフト

2016年09月06日

フェアリーランプ

IMG_6382.jpg 先日のクラフト講座で、装飾を宿題に持ち帰ったフェアリーランプ。
自宅でゆっくり仕上げて、玄関脇に吊り下げました。
IMG_6417.jpg ソーラーライトを使用しているので、暗くなってくるとこのように明かりが灯ります。
玄関のポーチ灯はありますが、その手前に明かりがあるのは嬉しいです。
IMG_6420.jpg こちらは、百均のソーラーライトで作ったお試し版。
単体で見るとわかりませんでしたが、こうして比較すると明るさが全然違いますね。
IMG_6383.jpg 百均ソーラーを使用した試作は講座の前だったので、固定の仕方がかなりいい加減です(^_^;)
次はコレを踏まえて、完成度の高いのを目指します。
posted by 庭主 at 08:08| Comment(0) | 花・緑・庭