2016年01月10日

リフォーム計画

IMG_4886.jpg 
ずっと、もうかなり前から懸案事項にリストアップしていた、バスルームのリフォーム。
築年数やバスタブの痛み具合から言えば、もうあと何年か後でも良いのだけれど、とにかく掃除が大変で、もう辟易…。
なので今年こそはリフォームを実現したいとの勢いで、リフォーム会社に赴いてみました。

今日はCMやチラシでよく目にする大手2社に行ってみたのだけれど、これがなかなか面白い体験でした。
一社目は、いわゆるショールーム形式で、フラッと行って設備を見ていると「どこかリフォームをご検討中ですか〜?」的な言葉をかけられて、「これこれここをあーしたい、こーしたい」って言うと「よろしければ、こちらで…」ってテーブル席に案内されて、というパターン。
こちらもまったくの冷やかしではないので、お互いにある程度の情報を出し合って、「では後日、現調で」となりました。

で、もう一社…最終的には同じく「では後日、現調で」になるのですが、自動ドア入ったらいきなりの受付カウンター。
受付嬢がいまして、今日の来店動機や検討中の場所などなどを書かされ、テーブル席に案内され、それから担当者が現れて…という流れ。
話した内容は一社目とほぼ同じでしたが「後日現調」まで進んでから、「お時間ありましたら、ショールームを見ていかれますか」となり、そういうパターンに慣れていなかったので、ちょっと面食らいました。

というわけで、近々二社の方が現調に来られるわけですが…やっぱりキレイに掃除しといたほうがいいでしょうか?
 …画像は、タイトルと全く関係ないハート型の多肉クラフト♡
posted by 庭主 at 17:01| Comment(0) | 雑記帳