2015年10月20日

日比谷公園ガーデニングショー2015・1

151017_007.jpg  
10月17日、「日比谷公園ガーデニングショー2015」の視察に行ってきました。
このショーを訪れるのは、緑化フェア「TOKYO GREEN 2012」以来と、久しぶりになります。
当日は時折小雨が降ったりしましたが、今回も素晴らしい作品群が来場者の目を楽しませていました。

151017_029.jpg 
まずは、ガーデン部門の作品から…。

右は石川県・武原造園による作品、「時わすれ かがり火の庭」
151017_039.jpg  151017_179.jpg
 151017_043.jpg 
上は、はるばる鳥取県からの出展、「まちなみをつくる庭『とっとりからはじめよう!ナチュラルガーデン』」。道路に面したオープンな側だけでなく、反対側もプライベートガーデン風で可愛いです。

右は、日本ガーデンデザイン専門学校の学生たちによる作品、「秋麗 〜実りのあしたへ〜」。
 151017_059.jpg 
こちらは、東京都知事賞を受賞した作品
積水ハウスグル−プ 積和建設による、「兆 kizashi」。
 151017_087.jpg 
東京都都市緑化基金賞を受賞した、東京都・東光園緑化株式会社による「咲話(SAWA)」。
板を上げて畳める縁台が面白いです。
 151017_153.jpg 
「江戸モダン」のタイトルが付されたこちらは、コンテスト作品ではなく参考作品。
一般販売価格、43万円だそうです。

posted by 庭主 at 07:54| Comment(0) | 花・緑・庭